住宅災害見舞金の申請について

台風19号が上陸し、各地で被害が発生しています。

被害に遭われた方々に対して、お見舞い申し上げますとともに、一日でも早い復旧をお祈りいたします。

 

共済会の会員の方は「自然災害による住宅災害見舞金」を申請することが可能です。

対象となる建物は、「会員が現に居住する建物」の建物本体に含まれる構造物であることです。

門や塀・フェンス・車庫・物置等建物から独立している構造物や、店舗・工場のみの場合は対象外ですのでご注意ください。

見舞金は、損害割合の70%以上で150,000円(最高)、損害割合の20%以上70%未満で75,000円(最高)、損害割合20%未満で15,000円(最高)、床上浸水で30,000円(一律)です。被害状況により金額が異なりますのでご注意ください。

申請には、修理業者による見積書・罹災証明書・損壊箇所(修理前)の写真を指定の「住宅災害見舞金請求書」に添付し、提出してください。

PAGE TOP